スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎鑑賞会(法政大学中学校芸術鑑賞会)のご報告

10月31日に、なかのZERO 小ホールにて、法政大学中学校の芸術鑑賞会として、歌舞伎鑑賞会を実施いたしました。

演目は以下の通りです。

第1部「助六」
第2部「三番叟ができるまで~歌舞伎化粧体験」
第3部「操り三番叟」

初めて歌舞伎に触れる学生も多かったようですが、化粧体験など大いに盛り上がり、楽しんでいただけた模様です。

この経験が活かされ、日本の伝統文化が彼らの心の中に根付くことを期待しています。今度はぜひとも実際の劇場に足を運んで、さらに深く歌舞伎に興味を持っていただければ、何よりです。

圧縮助六
「助六」

圧縮着付
「三番叟ができるまで(衣裳)」 

圧縮床山
「三番叟ができるまで(かつら)」

圧縮三番叟
「操り三番叟」

圧縮ごあいさつ
ごあいさつ(左から花柳忠彦・花柳辰蔵・花柳昌鳳生)


当会では、このように《学校出張歌舞伎》のご依頼を通年承っております。
会場は、体育館でもOK。どんな場所でもその会場に合わせた形で公演をコーディネートいたします。
芸術鑑賞会等にぜひともご検討くださいませ。

※その他、文化会館の自主事業や市政・企業の周年事業イベントでの公演など、どんなことでもご相談に応じます。

《学校出張歌舞伎のお問合せはこちら》
電話:03-3552-6637 e-mail:office@atpa.jp


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。