FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回かぶきはともだち講座「九代目松本幸四郎 対談」レポート

8月22日(月)、日本橋社会教育会館ホールにて第1回かぶきはともだち講座「九代目松本幸四郎 対談」を開催いたしました。

ブログ掲載

天気が良くなかったにも関わらず、開演前からたくさんのお客様にお並びいただき、最終的に約150名もの方々にご来場いただきました。

対談では、松本幸四郎丈の俳句の話から始まり、歌舞伎俳優としての生い立ち、歌舞伎に対する想い、歌舞伎俳優にとって大切なこと、家族にまつわる話など、盛りだくさんの内容でした。

質問コーナーでも「女性でも大向う”から声をかけていいんですか?」「現代劇に出演している時にも演技に“和”を感じるのですが、意識してやっているのですか?」「一番好きな役柄はなんですか?」といった質問や「顔を見てもらいたくて手を挙げました」といったユニークな発言が飛び出すなど、会場は大いに盛り上がりました。

鈴木治彦氏の軽妙な司会ぶりと幸四郎丈の普段は見られないのびのびとしたトークで、大変有意義な対談となりました。

ご来場いただいた皆様からも、

「幸四郎さんの素顔がとても魅力的でした」
「トーク番組では見られない本音の話を聴けてとても良かったです」
「歌舞伎への並々ならぬ愛情・情熱を感じました」
「声の美しさ、所作、耳を鍛えることの大切さなど、様々なことを学ばせていただきました」
「舞台に是非行きたいと思いました」


などたくさんの感想をいただき、多くの方々にご満足いただけました。

かぶきはともだち講座では、今後も歌舞伎にまつわるありとあらゆるテーマを取り上げていきます。一人でも多くの方々に「歌舞伎とともだち」になっていただき、実際に劇場へ足を運んでいただけるよう努めていきます。
ぜひとも、かぶきはともだち講座にご参加ください!よろしくお願いいたします。


次回のかぶきはともだち講座は、講師に「芸能花舞台」などの案内役としても有名な元NHKアナウンサー・葛西聖司さんをお招きして、「歌舞伎の“魅力”」についてお話しいただきます。9月16日(金)18:30から日本橋社会教育会館第一洋室 ⇒ 台東区生涯学習センター 504教育研修室(※会場が変更になりました) にて開催します。
<詳しい情報はこちら>⇒http://busokabuki.blog67.fc2.com/blog-entry-134.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。