かぶきはともだち講座in愛知

大好評「かぶきはともだち講座」のご案内です。
今回はなんと!愛知県で開催いたします。

皆様お誘いの上、ご来場くださいませ。


■歌舞伎舞踊「釣女」から学ぶ
歌舞伎の化粧体験講座
講師:立花志穂(日本舞踊家・こども歌舞伎講師)

1月17日(金)18:00~ ウインク愛知 和室
1月18日(土)13:00~ 扶桑文化会館 多目的室
1月19日(日)13:00~ 江南市民文化会館 和室

参加費:500円 持ち物:筆記用具、タオル


■歌舞伎舞踊「釣女」から学ぶ
歌舞伎の衣装講座
講師:森由紀(歌舞伎衣装着付師)

1月25日(土)13:00~ 犬山市民文化会館 和室
1月26日(日)13:00~ 扶桑文化会館 多目的室

参加費:500円 持ち物:筆記用具


※お申込み・お問い合わせ
担当:中村
Tel:080-2247-2590 Fax:052-231-6003
Mail:toukai@atpa.jp
愛知県名古屋市中区三の丸1-7-2桜華会館内


かぶきはともだち講座in愛知
スポンサーサイト

かぶきはともだち講座「文楽観劇会とアフタートーク」 のご案内

大好評「かぶきはともだち講座」12月講座のご案内です。

2月に開催し大変好評いただきました文楽の観劇会を開催いたします!

もちろん「かぶきはともだち講座」ならではのアフタートークも行います。
元NHKアナウンサーで古典芸能解説者の葛西聖司さんをお招きし、
わかりやすい語り口で、文楽、歌舞伎をはじめとした古典芸能の魅力をお伝えします。
アフタートークのみの参加も可能です。

みなさまお誘いあわせの上、どうぞご来場くださいませ。

文楽観劇会「団子売/文楽の魅力/菅原伝授手習鑑」+アフタートーク「文楽から知る日本古典芸能の魅力」
■日時:平成25年12月10日(火) 観劇会/11:00~ アフタートーク/13:45
■場所:観劇会/国立劇場小劇場  アフタートーク/国立伝統芸能情報館3階レクチャー室
■料金:観劇会+アフタートーク/5,000円  アフタートークのみ/2,000円
※文楽観劇は、1等席での観劇となります。アフタートークは全席自由です。
※定員になり次第締め切らせていただきます。

◎お申し込み先:NPO法人日本伝統芸能振興会 TEL.03-3552-6637 MAIL. office@atpa.jp


MX-4110FN_20131128_184028_001.jpg

かぶきはともだち講座in草加市文化会館 『助六』上演!!

                kabuki wa tomodachi in Souka

          ■□■カルチャー講座  『助六■□■

■日 時:平成25年8月4日(日) 開場13:00/開演13:30

■場 所:草加市文化会館ホール(東武スカイツリ―ライン「松原団地駅」東口徒歩5分)

■演 目:第一部 歌舞伎ワークショップ 「助六ができるまで」/ 第二部 歌舞伎舞踊 「助六」

■出 演:花柳辰藏  花柳寿美藏

■入場料:全席指定 1,000円

************************************************
主催 公益財団法人草加市文化協会 (TEL:048-931-9325)
制作 NPO法人日本伝統芸能振興会
製作 舞台創造研究所
************************************************

※チケット・公演等のお問合わせは、公益財団法人総会市文化協会までお願い致します。

初めての方でも、わかりやすく・親しみやすく・お手頃な歌舞伎を提供しております。
第一部で、歌舞伎独特の化粧や衣裳を体験して頂き、第二部では、プロの役者の方が華やかで、鮮やかな歌舞伎舞踊を披露します。
学校の芸術鑑賞や講座用の歌舞伎鑑賞プランもご用意しておりますので、ご興味のある方は、お気軽にお問合わせください。


NPO法人日本伝統芸能振興会 担当・田中(受付時間10時~18時)
TEL:03-3552-6637
メール:office@atpa.jp

ロシア児童美術スクール学生対象の”歌舞伎ワークショップ”開催

平成25年5月31日(金) ロシア児童美術スクール学生対象“歌舞伎ワークショップ“開催

急遽、ロシアの方をお出迎えすることになり、さぁ大変!
急ぎロシア語をちょっぴりかじってみたり、どんな感じの子たちなのかなぁと想像してみたり…

あたふたと準備をしているうちに、お出迎えする当日!!
ロシア児童美術スクールの学生さん 20名程がお稽古場にいらっしゃいました。

彼女たちは、慣れない畳に少しソワソワしながらも、歌舞伎日本の礼法・作法浴衣の着付風呂敷の包み方を真剣に学んでいました。

DSCN8869.jpg

DSCN8944.jpg


DSCN8995.jpg

いかがでしょうか?姿勢が美しいので、様になっていますよね♪♪♪

このように、異文化交流ができる場が増えれば、お互いの文化を知り、理解し、分かち合えるようになると信じています。相手の文化を知るだけでなく、自国の文化についても理解が深まる事ですし、もっともっと多くの方に日本文化を体験して頂けるよう、精力的に活動を続けていきたいと思います。

皆様のご指導、ご助力宜しくお願い致します<(_ _)>

2/14(木)かぶきはともだち講座「文楽観劇会とアフタートーク」

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます!
日頃より当会の活動にご理解をいただき、本当にありがとうございます。
少しでも皆様に歌舞伎のすばらしさをお伝えすべく、本年もがんばってまいります。
どうぞよろしくお願いします。


さて本日は、大好評「かぶきはともだち講座」2月講座のご案内です。

12月に開催し大変好評いただきました国立劇場観劇会に引き続き、
今回は、国立小劇場にて文楽の観劇会を開催いたします!

もちろん「かぶきはともだち講座」ならではのアフタートークも行います。
元NHKアナウンサーで古典芸能解説者の葛西聖司さんをお招きし、
わかりやすい語り口で、文楽、歌舞伎をはじめとした古典芸能の魅力をお伝えします。
アフタートークのみの参加も可能です。

みなさまお誘いあわせの上、どうぞご来場くださいませ。

文楽観劇会「摂州合邦辻」+アフタートーク「文楽から知る日本古典芸能の魅力」
■日時:平成25年2月14日(木) 観劇会/11:00~ アフタートーク/14:30~
■場所:観劇会/国立劇場小劇場  アフタートーク/国立伝統芸能情報館3階レクチャー室
■料金:観劇会+アフタートーク/7,000円  アフタートークのみ/2,000円
※文楽観劇は、1等席での観劇となります。アフタートークは全席自由です。
※定員になり次第締め切らせていただきます。

◎お申し込み先:NPO法人日本伝統芸能振興会 TEL.03-3552-6637 MAIL. office@atpa.jp

20130214kouza.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。